春は30デニールのタイツで

考える、の整理をしたいと思っています。

あの人のタイム感

タイム感のズレがあるのは当たり前で、それがどのくらいかどんなペースなら心地いいのか、それを他人に説明するところまでをそれぞれのタイム感と呼びたい。 悪意のない無意識の悪意を何と呼べばいいのか。 路頭に迷った時、ついつい名前を探してしまう。 答…

ゆっくり話せばわかってもらえるって話じゃないんだよって話なんですよ

メシアンコンプレックスという言葉を教えてもらった。調べながら上手いこと言うなぁとぐぅぅとなっている。 今朝「アザーコンプレックス」と言う言葉があることを知る。 調べ方を正確にすればきっとどんな悩みにも名前があるんだろうな。 ずっと居場所を作り…

範囲を狭める(完全なメモとして)

自分のことは自分が一番よくわかっている。 長く一緒に過ごしているから一番の理解者だ。 一つだけでは多すぎる話。 留まる ・果たして一つの場所にい続けることは本当に成長に繋がるのか 福祉業界 ・就職のハードルが低い。利用する側される側、どちらに対…

両目とも目薬を差すのに失敗する人の日記のようなもの

昨日の夕方から丸一日以上家の中なので時間感覚も曜日もわけが分からなくなっている。わけが分からなくなっているうちに台風は過ぎさってくれたみたい。 不安はありつつ、こんなふうに会社ごとお休みになることは盆と正月くらいなのでのんびりと過ごした。前…

手に取るのが楽しみなもの

眠れぬ夜にfilm.の動画がアップされていた。 救いのミュージックだった。変わらぬ美しさで参った。いつもその美しさにひれ伏したくなる。 新しい音源が楽しみだなぁ 冬に出る新作のチョコレートや、夏の入道雲、ちょっと寒い夜の星空や、大好きな人の感触、…

愚痴を正当化するための日記のようなもの。

ふぇーーーーー、ひとやすみ。今日も安定的に眠い。電気工事の立会い中に書く。気をぬくとだらしない格好になってしまう。。 生理になるたびに今回は暴飲暴食しないぞ!!と心に誓うのに、12回のターンの内、2回できれば万々歳。今回はひどかったな。生活リ…

まだ重なっていないだけ

再度、キッチン工事。 通勤時間はやはり手間でしかないような気がしている。スイスイのスイの最速で行けて30分かかるのなら話はまた変わってくるのですが、渋滞の渦にのまれることに馴染める気がしない。電車とか自転車とかならいいかも。てことは、渋滞が嫌…

待ちぼうけの合間に日記のようなもの

水道屋さんがこない。。。2時間待っててこないので今日はもうないかなぁ。 職人さんや専門職の方を私たちはついプロだと思って崇拝してしまうけれど、もしかしたら昨日始めたばかりの人かもしれないと言う可能性があることを忘れてしまいがちです。 ここ!テ…

ふかふかの台湾ドーナツ

日曜日、思いがけず濃い休日になった。 土曜の夜も含めるとかなり贅沢な週末。 出して整理しているので出したものは少しづつ整理されている。はず。 大体にして、私は何をするにも罪悪感を持ってしまうタイプで、いつもいつもそこだけはクリアにしたいといつ…

15分間チャレンジ

如何にもこうにも落ち込み続けてる。気力振り絞る感じ。 でも、もしかしたら、ただの、熱中症かもしれない。ひょー 物体のように運ばれながら、自分で自分のことを違う場所へ連れて行く。 変な日本語だけどそんな感じ。 10年を振り返ろうとした時、私には母…

仕事だったら良いという歪んだ価値観

今日はたくさんやることが詰まっている。当たり前だ、月曜の祝日と火曜の休み分が水曜日に入れ込んでくるのは当たり前だし普通のこと。 みんな1日は24時間しかないし、一週間は7日しかないもの。 健康がいいなと思うようになって2年くらい経つけど、忙しい…

ユートピアは作れる、血は流れる

という自分で作った台詞が好きです。なんてことはない。私はいつだって作る側に回る側にいる。 虚無感が襲ってくるのは劣等感か捨て切れない何かか。なんかもうよくわからないまま不安100の風が吹いてきた。 毎日、「何にもできてない」「いやいや、よく見て…

セプテンバーレイン

土日は役所やほかのお仕事の方がおやすみなので、月ー金の五日間にぎゅーっと詰め込むことになるのだが今日はなんかもうくしゃくしゃだった。今週は忙しくなるよ!としいたけさんに言われてなければどうにかなっていたかもしれない。 水道工事だったのに買っ…

足音のままに世界は造られるのよ!

隙間の時間に吐き出してくぞ。楽しむ時に必要なのは無視すること。 ビビりまくっていた役所の方々はめちゃくちゃに優しい。取り越し苦労とはこのことである。ただまだまだやることあるし、職人さんの現場主義思考について行くので精一杯。自分のやれなさをま…

真剣さにのまれておしまいベイビーの毎日

どうしても嫌だなってことに関わり続けなくてはいけないって思うとすっごいストレスになってしまうけど、「関わり続けなくてはいけない」がそもそも妄想なんだと。見方を変えたり思い込ませたりしてみてるけど、今は難しいなって思ってていいんだってちょっ…

テリトリーを作った瞬間から責任が生まれる。

まぁ、責任とは何か?って言う疑問はとりあえず置いといて、、、(中動態の世界を何回でも読もう) 一般企業で働けない人たちが集まって会社ができている会社は今の時代多いと思うけど、やり方のベースって変わらないと思っているから押さえておきたい部分は…

気づいたらパンを食べている現象に名前をつけたい

小麦を減らしてみよう!の意気込みは何処へやら。ここんところパンのお世話になりっぱなし。そういえば今週買い物も行ってないな……と思って落ち込みそうになったので慌ててスーパーに行ってきた。現在、一家総出(というか私と夫)で疲れているので甘いもの…

へんな潔癖症

あー、だめだ。って、他人に思う瞬間がある。 一緒になにかやるには、だめだーってとき 年上だろうがどんなに偉かろうがそういう判断しちゃう。昨日は顔が怖くなってるっていわれてしまった。 他人を犠牲にして自分を守ろうとする人を見ると冷静さを失いがち…

そうじゃないかもしれないけどそうかもしれない

少し疲れている。多分。 どれくらいかというと、レシピストという基礎化粧品会社の宣伝のために作られた、土屋太鳳と横浜流星が同棲生活をしているという体で写真やストーリーがアップされているのを眺めてしまうくらいには疲れている。 見終わったあと、何…

帰宅即カルアミルク

少しある器用さを自覚しているので、 ●あー、それなら私できるできる! ●これはたぶん私がやったほうがいいやつだな ●〇〇やってくれませんか?(ここまで回ってくるってことは誰も他にいないのか、まぁたぶんこの中で一番ふらふらしてるんだしやるか) とか…

二キロ痩せて二キロ太った実話怪談

悪意のない、気づかない、無意識の言動に悲しくなることの無駄さに気づいても反応してしまうのがまた悲しい。 元気になるってもりもりなんかするとかじゃなくてじわじわパワーがチャージされる感じ。 あー、諦めきれないことが見苦しかったな。 リハビリごは…

全休みを帰省につぎ込んで見えた世界

下書き消えたよ まとめると生きると死ぬを身近に感じた一週間でした。壮大……。 困ったときや悩めるとき、泣きたい時にそばにいたい。痛みは分かち合えなくてもせめて隣で背中をさすったり必要なものを用意したり、一緒に情けない笑顔で笑い合いたいなーと思…

小さなものと小さなものが手を組んだとき

睡眠不足と太陽の光は悪い意味で相性が良すぎる。 新しくできたセレブスーパーのベーグルが美味しすぎておやつにひとつ食べてしまったので夜ご飯はお腹がすいたらにする。(と打ち込んでたらお腹が歌い出したのでそうめんとチョコまんじゅう。8/8)(追記、…

油断したポテトチップス

どっかの雑なスーパーで買ったマレーシアのポテトチップスがめちゃくちゃうまかった。160グラムを2日で食べてしまうくらいおいしかった。 8/6 本日もつまみぐいごはん。 ずーっと動いてる。 くしゃくしゃ。子供たちはかわいい。愛すべき。でもやっぱ扱い方が…

はちみつマーガリンのテンポ感

チャーハン もやし鶏皮炒め トマト ホタルイカとワカメのやつ 計画を立てないことは罪、と言い切りたい。 一方でそれは、わくわくやときめきを奪うことになっているのだろうか。

昔好きだった人をまだ追いかけたいと思う理由にチェックして

(複数可) 本当は終わっていることを、ずるずると、たまに触れる小指の先が忘れられなくてただ頭の中で良いように膨らませているだけ なんじゃないかな、とかさ。 過去と今を比べて自分のことを変わっちゃったっていう人は、だいたいその原因を自分以外のな…

絶妙な弱々しさを探している

8/3 つまみぐいの一日 洒落たものは作れないしグルメじゃないけど自分で作った料理が好き。私は私のご飯が好きだー、と一週間お昼ご飯作って再確認した。手前味噌の自意識過剰でもいい。おいしい お米に合う 苦手な野菜を食べさせる 素材を活かす みんなでお…

おまじない

変わる時ってぐにゃっとしてる。バキバキってよりも、もっと静かで気づいたらこめかみくらいにあるし、鈍い感覚。 8/1 イカ刺し 味噌汁 ごはん もやしの炒め物 帰ってきてエアコンつけずにうたた寝したらすごい汗で身体が震えていたのでごはん作ってもらえた…

いつだってこぼれおちるのをまっている

チャーハン コロッケ 一年で200万円貯める方法って書いてある人の収入欄に【ボーナス260万】ってあって、 それなら私は260万貯められる…!ってなったあの日を忘れない。 人生は続く

パジャマまでたどり着けない私でも歓迎される場所がある

何日か前の記憶を頼りに日記のようなもの… 手癖だらけなのを反省しつつ、癖や音や動きや空間はどんな方向にでも変われる自由さを持っている。そのことに感動した。音楽のやり方も人それぞれで、ここはまた今まで見たことがない場所。 外ではセミが鳴きまくっ…