読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春は30デニールのタイツで

考える、の整理をしたいと思っています。

ベイビーステップは合間にケーキを焼く。にした。

(気持ちの備忘録的な、自分を勇気づけるメモ的な)

毎日、空を眺めることが習慣になってきた。
今日の夕焼けもよかった。運転中だったので写真は撮れなかったけど。

予約が少ない日の朝、facebookに投稿したら、ランチタイムにどんどんお客さんが来てくれて、あれよあれよと満席になった。

関係あるかわかんないけど、うれしかったなー。
昨日もちょっとした失敗からマフィンを作ることになって、思い切って焼きたてで出してみたらパートさんが上手に営業してくれて完売したりして。最初のうっかりを3人でひっくり返した感じ、よっしゃーって気持ちよかったし感謝した。
今まで、つらいや大変ばっかり聞いてきて、余計なことを増やさないように、効率効率、って無意識に考えてて、思考がどんどん縮こまっていたんだな…って。あぁ、お願いしてもいいし、毎日違うことが起きても、もしかしたら大丈夫なんじゃないかって。
嬉しいことを一緒に喜ぶのもいいなぁと心が少し軽くなった。それは、きっと、その人達と一緒だったってのも大きいのだけど。

きっと、誰かに話せば、「そんなのそうじゃん」「怖がる必要ないのに」って言われちゃうんだろうけど、私にはとても大きなことだったよ。
ずっと、彼女と私は陰と陽だと思っていたんだけど、もしかしたら、彼女がいたから私は陰に回ったのかもしれないし、私が勝手に彼女を陽にしたのかもしれない。なんにせよ、私が陽になることもあるのかもしれないなとか。
なんでもいいんだよなぁとか。


小さな小さな成功体験を積み重ねる。



これから、絶対に大変な状況になるんだけど、近づけは近づくほどなんだかぼんやりして、なんとかなるよって楽観的な部分もあり。

でも、変わるには、自分が変わらないといけないんだ。
みんなで打ち合わせをしたとき、なんかなぁ…ってしこりのように残ってたものが、自分が変わりたくないって気持ちなのかもなって思ったりした。

変わろう!に、まだ怖さがあって、なんだかドキドキして震えている。楽しみも恐怖もある。
誰かに聞いてもらいたい、誰かにそばにいてもらいたい。涙も出てくる。
感情がぐちゃぐちゃ。でも、嫌なだけじゃなくて、どっかで乗り越えたいと思っていて、だから、ぎゅーって身体の内側に力がどんどん向いていく感じ。
この感じはなかなかなかった。今までものとはちょっと違うような気がする。


ずっと、私は強い。と思っていたし、そうじゃなきゃ生きていけない、と今でも思っているけど、あれ?こんなに弱いっけ?って。
その度に強くならなきゃ強くならなきゃってなってたんだけど。
そうだ、そうだ。強くなったんだった。
ほんとうに臆病で、甘ったれで、でも、やるしかないっていっこずつ、武器を手に入れて私は強くなったんだ。
で、、変わることはそれを全部無くすことだと思ってしまっていて。きっと、だから怖いんだ。

大丈夫、大丈夫。武器や服だけじゃなくて、それを身につけられる身体も頭もちゃんと育っているよ。って言ってあげる。

自分の中に、お父さんやお母さんや赤ちゃんや大人になりきれない子供みたいな自分を持っていて、毎日自分で自分をあやしている。
自分で自分を叱ったり、なだめたり、本当に?って問いかけたり…。

この数日、またなんとも言えないうねりができている気がしてて、今日の自分の違和感を冷静に見つめられてよかった。
あと、眼鏡を買った。ひとりでいけた。
道も覚えた。スクワットのお陰か猫背が治ってきた気がする。

これもまた成功体験!



もう、絶対に腐らないぞ。自分のしてきたこと、これからすること、絶対に腐らせないんだ。

そして、これも、たかだかひとりのちっぽけなやつ。
それでも、腐らないって決めたんだ。



眼鏡に似合う顔になるには顔の筋肉を鍛えること、おでこをつるつるにすることが必須であるような気がしましたので、今日からその辺も気にかけつつ日々を生きたいと思います。