読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春は30デニールのタイツで

考える、の整理をしたいと思っています。

お酒を飲みながら話すことなんて後々残らなくていいです。

所詮酒のつまみ。

場所やサービスは作った人の顔が見えなくなるくらいが良いなぁと思っていて、深夜のやりとりを見ながら、やっぱりそうだなぁとなった。


私は彼に自分より経営者だ。とたまに言われるのだけど、たまたま、今興味のあるものがそういう人達だっただけで、それに多分みんな経営者になりたくてなったわけじゃないというか。
自分が生きるためには自分でやるしかなかった。がスタートラインなんじゃないかって思っているから、別にみんな一緒のような気がする。
でも、この、みんな一緒のような気がする気持ちは経営者に向いてないとおもうし、みんな一緒のような気がする気持ちが経営者の考えも持っていると言われるところなのかもしれない。
最近は割とそんなものどうでもいいと思っていて、なるべくなるべくいろんなものを見たいし知りたいなってそればっかり。

個人的に頑張らせることっていうのは比較的簡単だと思っていて、何が目的なのか、が私はやっぱ一番。その瞬間 何を一番にするのかってだけの話なのか。そんなの、まぁ、全てにおいてそうだね。なんか、もう、ほんとうに自分の力以外の力が周りに溢れていて、反省と感謝を繰り返しています。と同時に自分の力も信じること。
ぼーっと静かな場所で暮らしたいなぁとか思ったりして、頭の中で想像して、あぁのんびりだわ。っていう遊びをしています。
……そういえば、仕事も暮らしとよく言うけれど、私は「暮らしも仕事」がしっくりくるなぁと さっき思いました。
暮らしも仕事、の方が重みがでちゃうけど、でも、この方が余計なことを考えなくて私には軽いな。

って、こういうことなのではないかと思う。
あぁ、足りないのはこういうところなのかなって。
意味は一緒でも違う話し方、伝え方だったりすることがあって、だから、最後まで話を聞きたいし、話を聞いて欲しいって思うんだよなぁ。



先日、蒲郡まで娘と仕入れをしながらデート。回転寿司やさんに入って2人でカウンターに座って食べたり、ショッピングモールであーでもないこーでもないと話しながらわいわいした。コンピュータの手相占いでも、当たってる!ってなって可笑しかったな。彼女はとても素直でそれでいてよく周りを見ていて、ドキッとすることがたくさんある。
いろんなことをいっぱい考えているんだよなぁ、考えて決めてるんだなってのがすごくよくわかる。こんな小さな身体で、手とかほんとにちっちゃくて、なのにしっかり人間の手で、触ると泣けてくる。なんというか、地球上で命をかけて守りたい人はこの人だけなんだなって思う。そのコンピューターの手相占いでも、伴侶より子供を大事にします。とあって、自分の感覚に信憑性が高まる夜であった…


と書いたかと思えば朝帰りしたり、いろいろあれです。
なんか、あれです。
どんどん外に出たい!の気持ちと、まだまだ内側にもなにかあるんじゃないか?の気持ち。どっちも見え隠れしちゃう人が好きだな。って、話しながら思いました。
酔っ払いはろくな奴がいないですけど、たまに起こるカオスやミラクルはその人が酔ってない時にやってきたことが出たものなんじゃないかって、、、先輩の隣でベースを弾きながら必死で展開を忘れないようにする若輩者は考えるのであります。



まぁ、うだうだと言ってるけど、完全に風邪をひきました。ちゃんちゃん